よくあるご質問 - 取引時確認(本人確認)に関すること:郵便局の転送サービスを利用中の場合について教えてほしい。

  • 取引時確認(本人確認)に関すること
    取引時確認(本人確認)郵便は、転送不要の簡易書留で発送することが法令により義務付けられています。郵便局の転送サービスを利用の場合は、配達されずに当社まで返送されます。
    転送先の住所を記載している取引時確認(本人確認)資料、又は公共料金(電気、ガス、水道等)の領収書(発行後6ヵ月以内のもの)がある場合は、該当する資料を送付してください。
    上記の資料がない場合は、郵便局の転送サービスを一旦解除した後、取引時確認(本人確認)資料を送付してください。取引時確認(本人確認)資料を受領してから1週間以内を目途に、当社から取引時確認(本人確認)郵便を発送します。

カテゴリー

ページ先頭へ戻る

読み込み中です