プロジェクトアセットニュース

西条市版SIBの各プロジェクトの事業者が活動状況や進捗状況を出資者へお伝えするため、中間報告会を行いました。
(日時:2018年11月25日13:00-15:00、場所:西条市食の創造館2階キッチンスタジオ)

本レポートでは、その様子をご紹介します。

はじめに、西条市企画情報部地域振興課から「西条市版SIB事業」についてお話いただきました。
詳細:西条市版SIB特集ページ https://www.en-try.jp/feature/ehime-saijo-sib/
---------------------------------------------------------------------------
事業者の活動状況報告
事業者から活動のご報告をいただきました。

◎特産品開発事業
・株式会社PENTA FARM
・酒ダイニング つじ丸
◎商業地域等活性化事業
・とりや 福
---------------------------------------------------------------------------
株式会社PENTA FARM
【西条市SIB 完熟果物ソース商品化プロジェクト】 https://www.en-try.jp/funds/53


果物ソースについて
本プロジェクトでは、規格外品果物を活用して果物ソースとして商品化し、地域の特産物になることを目指しています。


「もぎたて祭」や四国最大級の直販所「周ちゃん広場」で果物ソースを試食していただき、約200名のモニターからアンケートを取りました。
多くの「美味しい!」という声がありました。
アンケートの意見を反映し、「使いやすさ」「個性のあるデザイン性」「コストパフォーマンス」を考慮しました。

瓶での販売を考えていましたが、「瓶だと使いにくい」「お土産には向かない」といった様々な意見があったことからパウチでの販売に決まりました。



西条市の特産品開発セミナーや西条市の商品デザインセミナー等に参加し、新商品開発に向けて専門家の指導を受けました。

専門家の指導のもと商品のレベルアップを図り、試行錯誤を重ねた結果、果物ソースが商品として完成しました。



果物ソースは、地元で収穫したレモン、キウイ、イチゴ、ブルーベリー、イチジクの5つのラインナップを予定しています。
専門家と様々な意見交換をする中で果物単体を使うのではなく、他の果物とミックスさせたソースを作ることになりました。

※画像の商品名は、イメージです。
レモン  ✕  ミカン
キウイ  ✕  バジルシード
イチゴ  ✕  ブルーベリー 
イチジク…愛媛県内で西条市が栽培面積第2位、収穫量第1位を誇っているイチジク。
     イチジクは、贅沢に単体でソースを作ることにしました。

2019年2月迄に500本の果物ソース販売の達成に向けて、活動を進めています。

---------------------------------------------------------------------------
酒ダイニング つじ丸
【西条市SIB はだか麦野菜スイーツ拡大プロジェクト】 https://www.en-try.jp/funds/51

 
本プロジェクトでは、はだか麦パウンドケーキ「Saita!」を主軸に、西条市特産品を使用した野菜スイーツのラインナップを完成させ、販売に向けて取り組みを進めています。

新商品のラインナップは、チョコレートと柑橘、かぼちゃ、さつまいも、丹原産柿、小松菜です。


 
新商品開発に合わせて、「Saita!」のパッケージを新しくしました。

現在、県外も入れ10店舗の委託販売先と契約に向けた交渉を行っています。
Saita!を取り扱っている店舗で一番売れているのが愛媛大学城北キャンパス内にある「愛大ショップえみか」です。



現在、他都市でのイベントや商談会で新商品5種類を試食してもらい、新商品に関する意見や感想をいただいています。


「LOVE SAIJO応援大使」就任イベントで「Saita!」お披露目の様子
(日時:2018年10月3日、場所:オーガニック野菜×バルkitchen kampo's 銀座店)

---------------------------------------------------------------------------
とりや 福
【西条市SIB 地元食材提供による賑わい創出プロジェクト】 https://www.en-try.jp/funds/52

 
本プロジェクトでは、地元の海老や海苔等をふんだんに使ったラーメンや地元食材を使用した定食の販売を開始しました。
ランチタイムの営業開始により雇用の創出や地元食材のPRを行っています。
「とりや 福」では、成果目標に応じた以下5つの活動を進めています。

①    西条市産食材を活用したメニューの開発・販売
西条市産の地鶏、海老、海苔を使ったラーメン(鶏そば、えび塩そば、のり塩そばの3種類)を開発し、販売を開始しました。
 

えび塩そば


のり塩そば

②    ランチ営業開始に伴う雇用の創出(1名以上)
1名の雇用を開始しました。

③    地域食材のPR活動
・「とりや 福」facebookページで情報発信
「とりや 福」facebookページ
(facebookページへの「いいね!」を募集しています。)
 


・広報誌に情報掲載 「ふぁぶーる夏グルメスペシャル」「ふぁぶーる9月号」
・チラシ配布先 「ホテルユニバース」「村上酒店」「ホテルトレンド西条」「西条市食の創造館」

 
④    本プロジェクトに関するアンケートを回収
イベントに参加し、モニターから本プロジェクトに関するアンケートを回収しています。
・2018年9月17日 ポンポコワインイベント(食の創造館) 20/24名 回答
・2018年11月1日 七蔵ものがたりイベント(とりや福) 7/7名 回答
・2018年12月2日 西条冬フェス(西条市紺屋町) 参加予定

⑤    店舗内整備
店舗外観 before
 

店舗外観 after


店舗内の椅子を新調しました。


---------------------------------------------------------------------------
各プロジェクトの開発商品に関する意見交換会
各プロジェクトの活動状況を報告後、各プロジェクトの開発商品について事業者と出資者の意見交換会を行いました。
開発商品を各テーブルに配り、出資者の皆様に試食いただきました。
各事業者は1テーブルずつまわり、開発商品に関する詳細の説明を行ったり、出資者から開発商品の感想や意見をいただきました。

株式会社PENTA FARM

中間報告会では、果物ソースはパンと一緒に提供されました。
アイスクリームやパフェ、また焼酎、カクテルで割って使う等、果物ソースの様々な楽しみ方についてお話いただきました。

酒ダイニング つじ丸

豊富な食物繊維が含まれている「はだか麦」を使った「Saita!」。
女性やお子さんに大人気でした!

とりや 福

えび塩そばの香ばしい香りが会場を包み込んでいました。
寒くなってきたこの時期、えび塩そばで心も身体も温まりました。

出資者からは、以下のようなお声がありました。
「出資をして関わったことで、開発商品に対してさらに愛着をもつことができると思います。どの開発商品も“地域の特産品”として発展していくのが、楽しみになりました!」
「今日参加して、事業者さんが頑張っていることを知れて良かったです。出資をして終わりではなく、こういった場があるのは有難いです。今後も事業者さんの活動に注目、応援をしていきます!」
---------------------------------------------------------------------------

 各プロジェクトの事業者は、成果目標達成に向けて活動を進めています。
事業の成果発表会は、2019年3月を予定しています。
出資者の皆様のお越しを心よりお待ちしております。

本SIB事業に関する今後のスケジュールは以下の通りです。
11月
・中間報告会実施(事業の進捗状況確認)
2月
・事業終了 実績報告
3月
・審査会(設定した成果目標の到達審査)
(※成果目標達成時、市から中間支援組織を通じて出資者へ元本償還・利息支払い)
・事業成果発表会(採択事業の成果発表)
ページ先頭へ戻る

読み込み中です