プロジェクトアセットニュース



出資者募集を開始した有田川町木質バイオマス発電事業B号匿名組合(愛称:【有田川町】地域資源循環型「木質バイオマス発電ファンド」)にて、
2022年10月13日に発電所の竣工式が執り行われました。

テープカットの様子

有田川バイオマス株式会社 原見健也代表

有田川バイオマス株式会社の原見健也代表は竣工式にて、
「有田川バイオマス発電所を運営することは木材を生産する林業の整備に繋がり、地域で経済を循環させる仕組みづくりに寄与できると期待している」と話されていました。

当発電所では発電した電力は固定価格買取制度(FIT制度)を利用し、関西電力送配電株式会社に全量売電されます。
竣工式と同じく2022年10月13日にFIT売電が開始され、発電所の運転が開始されました。

※竣工式のメディア掲載情報はこちら

 

出資説明会のご案内​

説明会
有田川町にお住まいの方をはじめ、再生可能エネルギー事業に興味・関心を寄せていただいている方々へ、事業について詳細をお伝えします。
また募集内容や出資(投資)手続き方法、投資家特典などについても詳しくご説明します。


日 時】
2022年11月 6 日(日)   14:00〜16:00
(13:40受付開始)

【場 所】
きびドーム 多目的研修室
(〒643-0021 和歌山県有田郡有田川町下津野2021)オンライン同時開催


【参加費】
無料

【主催】
有田川バイオマス株式会社
プラスソーシャルインベストメント株式会社

【こんなお話が聞けます!】
・木質バイオマスとは?
・有田川バイオマス発電所の概要と事業概要
・なぜ社会的投資・投資型クラウドファンディングなの?
・事業の収益性について
・ファンドの概要と申込手順
・各説明に関する質疑応答
・個別相談会(説明会終了後、現地参加の希望者のみ)
※個別相談会ではファンドに関する個別質問、エントライ登録手続きの個別対応などを受け付けいたします。
 オンライン参加で個別対応をご希望の方には日程調整の上、後日Zoomにてご案内いたします。

→詳細・お申込みはこちらから

ページ先頭へ戻る

読み込み中です